【ゲーム】 名作美少女ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』Steam配信―平行世界を巡る旅路に待つものは

1 :朝一から閉店までφ ★:2019/10/04(金) 20:43:22.76 ID:CAP_USER.net
『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』Steam版の配信が開始。後年のリメイク版相当の内容で遊びやすく。


PC Windows 2019.10.2 Wed 13:32

スパイク・チュンソフトは、アドベンチャーゲーム『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』Steam版の配信を開始しました。

同作は、オリジナル版が1996年にエルフより成人向けとしてリリースされたアドベンチャーゲームで、故・菅野ひろゆき氏の代表作のひとつ。Steam版は2017年にMAGES.より発売されたPS4/PS Vita向けリメイク版およびニンテンドースイッチ版と同等の内容です。

リメイク版ではグラフィックやゲーム画面の調査要素が刷新され、どこを調べると反応があるのかが表示される「プルーフターゲットシステム」を採用しています。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.gamespark.jp/article/2019/10/02/93523.html

2 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 20:54:36.20 ID:VEB97HR1

美少女ADVて、どれくらいえろいの?

3 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 21:01:14.93 ID:wZmWrlLp

食べちゃうぐらい(まじで

4 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 21:05:43.28 ID:ArH9kFbc

絵がクソ化したリメイク版じゃなくオリジナル版でないと意味無し

5 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 21:31:06.22 ID:b7vWNMlY

アニメは絵本だった

6 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 21:34:07.03 ID:BhCD950z

サターン版でやったけど、途中で詰まってやめた

もっと簡単にクリアできるようにしてくれ

7 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:12:51.95 ID:5xzXjnc7

後半もADAMSだっけ?アレにしてくれたらなぁ。
今ならクラウドファンディングで開発費集められるだろうけど、
作れる人がいなくなっちゃったからなぁ。

8 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:23:58.94 ID:AsbVtHBP

>>6
あれは攻略本ないと辛い
ワシは書店でゲーム雑誌を立ち読みして攻略できた

9 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:35:07.86 ID:C2FZlTjo

どんな名作でも賞味期限はある

10 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:43:32.29 ID:e6oiUR21

アニメ糞つまんなかったんだがゲームは面白いのかね

11 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:48:06.27 ID:l8ugOyIv

そっちじゃないだろニーズがあるのは

12 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:48:54.01 ID:ArH9kFbc

当時はね、画期的だったんだよフローチャートを視覚化して行ったり来たりさせて攻略させたり
個別攻略を時間がループしてると仮定してのシナリオ展開とか
あのころの剣乃ゆきひろの発想はコロンブスの卵的で凄かった

13 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 22:49:10.00 ID:3TsH4cKL

YU-NOやったこと無いけどCROSS✝CHANNELよりも面白いの

14 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 23:02:14.92 ID:tCz3kA7N

当時は画期的というかADVはYU-NOあたりで極まってあとは残りカス

15 :なまえないよぉ〜:2019/10/04(金) 23:55:32.16 ID:gyVdchsR

スイッチ版からつけたヒント機能は優秀
テンポがかなり良くなった
昔のゲームはガチきついの多いからねぇ…

16 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 00:05:56.02 ID:m1IkVe9o

途中で挫折した

17 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 00:29:54.34 ID:1Zt2prx9

>>13
あんな数学的なADVと比べるなと言いたいけど
なぜかそれも評価良かった気がする。
文章が数学で3分で即止めたけど。
大人の缶詰めかサターンが一番だろうなぁ。

18 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 04:01:09.18 ID:Jd6TruYI

>>1
最後までわけのわからないアニメだったなw
単純に平行線世界観ですます安直さとシモネタだけのアニメw
これがシュタインズ・ゲートと同じ監修者とは思えないデキの悪さw

19 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 04:51:47.36 ID:OtpgE5+m

当時は画期的だった、というのは今はそうではない、普通のこと、というように聞こえるんだがw
別に今でも同じような物が良くあるって訳でもないんだがねえ。大体ADMSって別にこの作品だけで
他で採用されてるわけでも何でも無い。そもそも画期的連呼も少々大げさだわな。
そんなことより、平行世界を体感できることとか宝玉セーブとか、当時としてはという先駆け的な
意義を持たせたいなら、シュタゲや日暮、マヴラブなどのループ系に影響与えたとか言う方が正しい言い方

20 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 04:53:31.18 ID:OtpgE5+m

ま、PCでもできるようになったみたいだから、かつて感動したわけだし、最後の奉仕的に
そのうち買ってみようとは思うが、絵が今ひとつなのが少し残念ではある

21 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 10:43:38.84 ID:U682ymqa

>>6
宝玉が分岐を教えてくれるんだから同級生2とかより簡単だろ

22 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 11:25:51.77 ID:hnkXLHzi

>>19
ですよね〜
日暮ってひぐらしの事?

23 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 12:13:34.61 ID:OmQtheHv

実家にサターン版何故か2つあるわ
音楽が好きだったよ

24 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 14:01:15.57 ID:2gYiYvBN

>>19
ADMSは作品設定と一体不可分だから他で採用も糞もない
それ以前に00年代以降そこまで作り込んだゲームがいくつあんだって感じだが

25 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 15:25:02.66 ID:OtpgE5+m

>>24
> ADMSは作品設定と一体不可分だから他で採用も糞もない
いや普通に可能でしょ。
それに、当時は画期的って言い方は通常は今につながる物を言う

26 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 18:37:36.33 ID:tv8qhwbF

今辿ってるルートを可視化するゲームはあるでしょう
そのルートにピンを刺して後でそこに戻れるゲームもあるだろう
主人公にルートが見えてて主人公の意思でそれを行ってる設定のゲームがあるかどうか
って書くとあるような気がするな思い浮かばないけど

27 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 20:01:47.77 ID:sjRrpgdF

分岐前にセーブしてロードするという当たり前のことをストーリーに絡ませただけだぞ
菅野にはイブやデザイアみたいなドンデン返しを期待してたのでユーノは個人的にはイマイチだったな

28 :なまえないよぉ〜:2019/10/05(土) 22:32:26.96 ID:2gYiYvBN

> 分岐前にセーブしてロードするという当たり前
そりゃ固定観念だなあ
あくまで「よく使われた手法」でしかない

29 :なまえないよぉ〜:2019/10/06(日) 00:26:41.70 ID:JxhSemAm

ま、全然違う罠。組み込まれてるとかだけでは無く根本的にVNなんかのセーブとは訳が違う
宝玉セーブってのはアイテムを所持したままセーブした位置に戻るものだから単なる分岐点を
抑える、もう一つの選択を選んだら、というものとは意味合い、真の目的が違う
普通のADVのセーブってのはそのセーブした状態に戻る、再開されるだけ。
勿論アイテムを所持したまま戻るとかあり得ないわけで。そもそも普通のVNとかではアイテムを
ストーリーと関係なく所持するという事ができないから当然の話ではあるのだが

30 :なまえないよぉ〜:2019/10/08(火) 01:20:54.00 ID:HVkCEFPE

現代でタイムリープしてる時はまだマシだったけど
異世界へ行ってからは展開が穴だらけのガバガバで最低な奴隷プリズンブレイクの糞話
オチは世界の果てで実の娘との近親相姦ENDとかキモすぎ
3話でまでに切れなかった俺が馬鹿だった

31 :なまえないよぉ〜:2019/10/08(火) 02:08:20.26 ID:Z+dbq/Ey

話の内容を1ミリも理解できてない感想を見ればお前が馬鹿なのはよくわかるよ

36件をまとめました。
最新情報はこちら



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク